2018.12.19 07:58

マンC、20歳守護神の活躍で準決勝へ レスターとのPK戦制す

マンC、20歳守護神の活躍で準決勝へ レスターとのPK戦制す

マンC、20歳守護神の活躍で準決勝へ レスターとのPK戦制す

マンC、20歳守護神の活躍で準決勝へ レスターとのPK戦制す【拡大】

 カラバオ・カップは18日に準々決勝が行われた。

 プレミアリーグで首位を走るマンチェスターCは、レスターと対戦。復帰したデ・ブライネを始め、ウォーカーやマフレズ、アグエロらを若手選手とともにスタメンで起用したシティは、14分にデ・ブライネが復帰を祝うゴールを決めて先制する。

 劣勢のレスターだったが、73分にオルブライトンのゴールで同点に。試合は90分で決着つかず、PK戦に突入する。

 レスターの先行で始まったPK戦は、両チーム1人目が成功して2人目が失敗。すると、レスターの3人目と4人目のキックは、20歳守護神ムリッチが立て続けにストップ。シティは4人目のジンチェンコが決めてPK戦に勝利。準決勝へ駒を進めた。

 ミドルスブラとバートン・アルビオンの一戦は、バートン・アルビオンがヘスケスの決勝点で勝利。リーグ1(英3部)で戦うチームが、準決勝進出を決めた。(Goal.com)

  1. サンスポ
  2. サッカー
  3. プレミアリーグ
  4. マンC、20歳守護神の活躍で準決勝へ レスターとのPK戦制す