2018.12.17 15:11

鹿島勝利「12・0倍」、レアル勝利は「1・20倍」クラブW杯準決勝で2年ぶり再戦

鹿島勝利「12・0倍」、レアル勝利は「1・20倍」クラブW杯準決勝で2年ぶり再戦

後半、3点目のゴールを決め、喜ぶ鹿島・安部。右は安西=アルアイン(共同)

後半、3点目のゴールを決め、喜ぶ鹿島・安部。右は安西=アルアイン(共同)【拡大】

 サッカーのクラブワールドカップ(W杯)準決勝で、アジア王者のJ1鹿島が19日(日本時間20日未明)、欧州王者の「銀河系軍団」レアル・マドリード(スペイン)と対戦する。

 英大手ブックメーカー「ウィリアム・ヒル」は、鹿島-レアルの一戦を以下のように予想。日本時間17日午前11時現在、鹿島勝利「12・00倍」、90分引き分け「6・50倍」、レアル勝利「1・20倍」と圧倒的にレアル優勢とみている。

 3連覇を狙う「銀河系軍団」と鹿島は2016年のクラブW杯決勝で死闘を繰り広げた。MF柴崎岳(現ヘタフェ)の2ゴールで一時リードしたが、FWクリスティアーノ・ロナウド(現ユベントス)にハットトリックを許し、延長の末に大金星を逃した。

  • 後半、PKを決め喜ぶセルジーニョ(左から2人目)と鹿島イレブン=アルアイン(AP)
  • 前半、競り合う鹿島・昌子=アルアイン(共同)
  1. サンスポ
  2. サッカー
  3. Jリーグ
  4. 鹿島勝利「12・0倍」、レアル勝利は「1・20倍」クラブW杯準決勝で2年ぶり再戦