2018.12.8 08:34

レアル指揮官、国王杯での6発大勝に大満足!若手とベテランの融合に手応え

レアル指揮官、国王杯での6発大勝に大満足!若手とベテランの融合に手応え

レアル指揮官、国王杯での6発大勝に大満足!若手とベテランの融合に手応え

レアル指揮官、国王杯での6発大勝に大満足!若手とベテランの融合に手応え【拡大】

 Rマドリードは6日に行われたコパ・デル・レイのラウンド32・第2戦メリージャと対戦し、6-1で勝利。監督のサンティアゴ・ソラーリは満足気に試合を振り返った。

 3部のメリージャと対戦したRマドリードはマルコ・アセンシオとイスコが2ゴール。また、ハビ・サンチェスと、”ニュー・ネイマール”の異名を持つ18歳のヴィニシウスが1点ずつを加え、6-1で大勝を収めた。

 ソラーリ監督は6得点を挙げた攻撃陣を称賛し「満足している」と語った。この試合で「多くの選手の良いプレーを見ることができた」と述べ、攻撃面においては「いい形ができてきている」と強調した。

 また、ハビ・サンチェスやフラン・ガルシア、アルバロ・フィダルゴなど若手選手の活躍にも触れつつ、「ベテランの選手がいいプレーをしていたのも嬉しいね」と、世代間の融合にも手応えを感じているようだ。

 14試合消化したラ・リーガで5位に位置するRマドリードは次節、9日にリーグ最下位のウエスカとアウェーで対戦する。(Goal.com)

  1. サンスポ
  2. サッカー
  3. スペイン
  4. レアル指揮官、国王杯での6発大勝に大満足!若手とベテランの融合に手応え