2018.12.8 18:26

神戸一筋19年のDF北本久仁衛が退団…現役続行へ

神戸一筋19年のDF北本久仁衛が退団…現役続行へ

神戸一筋19年のDF北本久仁衛が退団…現役続行へ

神戸一筋19年のDF北本久仁衛が退団…現役続行へ【拡大】

 ヴィッセル神戸は8日、DF北本久仁衛(37)と契約満了に伴い、来季の契約を更新しないことを発表した。

 2000年に奈良育英高校から神戸入りした北本は、そこから神戸一筋で19シーズンを過ごした。2度のJ2降格と昇格など全てを神戸と共に歩んできた北本は、今回の決定について、「神戸に来て19年が経ちました。神戸ファンのみなさん、スポンサーの皆様、選手、現場スタッフ、メディカルスタッフのみんな、本当に長い間ありがとうございました。二度の降格、二度の昇格などたくさんの時間を共有できた事を本当に嬉しく思います。感謝の気持ちでいっぱいです」と、関係者やファンに感謝の言葉を残した。

 さらに、今後については「今シーズン限りで神戸を離れることになりましたが、これまでの経験を活かしてまだまだ選手として戦いたいと思っています。これから自分の可能性を探ることになりますが、引き続き、応援していただければ嬉しいです」と語り、現役続行の意思を明確に。最後に、「これからもヴィッセル神戸の発展と、クラブが目指す目標を達成できるよう心から願っています。19年間、ありがとうございました!」と、レジェンドは明るく締めくくった。

 アンダー世代では日本代表にも選出されてきた北本は、J1リーグで通算341試合に出場。公式戦では通算474試合に出場し、17得点をマークした。

 スター選手も加入する変革期に入った今シーズンの神戸の中では、リーグ戦出場は1試合にとどまった北本。今後の去就と活躍に期待したいところだ。(Goal.com)

  1. サンスポ
  2. サッカー
  3. Jリーグ
  4. 神戸一筋19年のDF北本久仁衛が退団…現役続行へ