2018.12.4 10:00

ベガルタ・MF梁、準決勝へ向け闘志「より燃える試合」/天皇杯

ベガルタ・MF梁、準決勝へ向け闘志「より燃える試合」/天皇杯

特集:
GO!ベガルタ仙台

 J1ベガルタ仙台は3日、仙台市泉区の紫山サッカー場で、5日の天皇杯全日本サッカー選手権準決勝(19時、ユアスタ)に向け練習。冒頭15分のみ報道陣に公開し、以降は非公開とした。

 チーム最年長の36歳、MF梁勇基は「両チームのサポーターが、より燃える試合。久しぶりのダービーなので楽しみ」と闘志を燃やした。ベガルタひと筋15年目のベテランは「タイトルを取るチャンスが十分あるので、絶対に勝ちたい。相手も気合が入っているだろうし、簡単な試合にはならない。気持ちを前面に出して戦いたい」と力を込めた。

  1. サンスポ
  2. サッカー
  3. Jリーグ
  4. ベガルタ・MF梁、準決勝へ向け闘志「より燃える試合」/天皇杯