2018.12.4 08:09

ムバッペが“若手版バロンドール”初代受賞者に!候補者の中には堂安も

ムバッペが“若手版バロンドール”初代受賞者に!候補者の中には堂安も

ムバッペが“若手版バロンドール”初代受賞者に!候補者の中には堂安も

ムバッペが“若手版バロンドール”初代受賞者に!候補者の中には堂安も【拡大】

 パリサンジェルマン(PSG)FWキリアン・ムバッペが、2018年のコパ・トロフィーを獲得した。

 フランスのサッカー専門誌『フランス・フットボール』が2018年から新設したコパ・トロフィー。その年最も活躍した21歳以下の選手に送られる同賞は、“若手版のバロンドール”と位置付けられており、実質的に若手世代の世界最優秀選手を決める賞となる。

 候補者10人の中にはフローニンゲンで活躍する日本代表MF堂安律もノミネートされており、注目が集まっていたが、初代受賞者は19歳のフランス代表となった。

 ムバッペは昨シーズン、史上2番目の移籍金となる1億8000万ユーロでPSGへと加入すると、リーグ戦21ゴールを記録。そして今夏行われたロシア・ワールドカップでフランス代表の10番を背負うと、決勝の舞台でも得点を記録。10代の選手として“神様”ペレ以来となる史上2人目の選手となり、チームを優勝へと導く活躍を見せた。大会の最優秀若手選手にも選出されている。

 今季もここまでリーグ戦10試合で12得点5アシストを記録するなど、その勢いは止まらず。2018年のフットボール界に大きなインパクトを与えた19歳が、コパ・トロフィーの初代王者に輝いた。(Goal.com)

  1. サンスポ
  2. サッカー
  3. フランス
  4. ムバッペが“若手版バロンドール”初代受賞者に!候補者の中には堂安も