2018.12.1 10:01

【ベガルタ・渡辺監督の名調子】「神戸倒して1桁順位に」

【ベガルタ・渡辺監督の名調子】

「神戸倒して1桁順位に」

特集:
GO!ベガルタ仙台

 サッカーJ1で10位のベガルタ仙台は12月1日、リーグ最終戦で11位のヴィッセル神戸とアウェー(14時、ノエスタ)で対戦する。チームは30日、仙台市泉区の泉サッカー場で最終調整。

 ――ついにリーグ最終戦

 「目の前のゲームに、どれだけエネルギーを注げるか。大きな区切りになるが、シーズン最後の3連戦を戦う上で最初のゲーム。勢いを持って残りの2つに向かえるようにしたい。リーグの締めくくりを良い形で終えたい」

 ――イニエスタらタレントが豊富

 「個の部分で、これまでにゲームを決めてきている。細心の注意を払わなければいけない。しっかりとふたをして、コンパクトに中をしめて対応しないといけない」

 ――勝てば1桁順位も

 「目標の5位以内が絶たれてしまった以上、一つでも順位を上げ、ポイントをしっかりと重ねることが大事。現状は獲得できる勝ち点と、達成できる順位が明確になっている。神戸を倒して1桁順位にのせることが、われわれにとって大きなチャレンジになる」

 ――天皇杯決勝まで3連戦

 「リーグの締めくくり、3連戦の頭というシチュエーションで臨めることが、われわれにとっては非常に大きい。そのゲームでしっかりと結果を残すことが大事になってくる。選手はしっかりと前を向いてトレーニングしてくれている。全員の思いを乗せて、神戸のスタジアムに乗り込み堂々と躍動する姿を披露したい」

  1. サンスポ
  2. サッカー
  3. Jリーグ
  4. 【ベガルタ・渡辺監督の名調子】「神戸倒して1桁順位に」