2018.11.29 11:30

【J試合情報】北海道コンサドーレ札幌vsサンフレッチェ広島 12月1日

【J試合情報】

北海道コンサドーレ札幌vsサンフレッチェ広島 12月1日

特集:
Jリーグ試合情報

 ・札幌対広島の通算11試合では、札幌が4勝1分6敗と負け越している。札幌にとって広島戦は、今季J1に在籍するクラブとの対戦で、両チーム合わせた1試合平均得点が最も多いカード(4点)。

 ・札幌は広島との直近5試合でわずか1勝(1分3敗)。しかし、ホームでの今カード通算5試合では4勝を挙げている(1敗)。

 ・札幌は直近4試合で3勝を挙げている(1敗)。それ以前の5試合では1勝しか挙げていなかった(1分3敗)。

 ・札幌はホームでの直近8試合でクリーンシートがわずか1回。それ以前の本拠地での6試合では4回記録していた。

 ・広島は現在6連敗中であり、8試合連続未勝利(1分7敗)。今節でも敗れると、1996年5月~9月と2002年7月~8月に記録したクラブワーストの7連敗に並ぶ。

 ・広島はアウェイで先制点を挙げた試合で、今季リーグ最多タイの7勝を挙げている(他4チームと並び)。一方の札幌は今季先制点を許した試合の勝利数がリーグ最多(5勝)。

 ・チャイナティップは、今季J1でリーグ3位のドリブル回数(96)とドリブル成功回数(65)を記録。また成功率は、55回以上ドリブルしている選手の中でリーグベスト(67.7%)。

 ・パトリックは現在、出場した5試合連続無得点。これは2017年の広島加入以降、同一シーズン内では自己ワーストの記録。

 ※ファクト内の数字はJ1での成績

データ提供:opta

  1. サンスポ
  2. サッカー
  3. Jリーグ
  4. 【J試合情報】北海道コンサドーレ札幌vsサンフレッチェ広島 12月1日