2018.11.23 18:43

ACミラン、イグアインの買い取りの見送りを検討か…高額な移籍金がネックに

ACミラン、イグアインの買い取りの見送りを検討か…高額な移籍金がネックに

ACミラン、イグアインの買い取りの見送りを検討か…高額な移籍金がネックに

ACミラン、イグアインの買い取りの見送りを検討か…高額な移籍金がネックに【拡大】

 ACミランでプレーするFWゴンサロ・イグアインがシーズン終了後にユベントスへ戻る可能性があると、イタリア紙『コリエレ・デロ・スポルト』が23日、報じている。

 イグアインは今夏、2シーズンを過ごしたユベントスを退団し、ACミランに加入。これまで公式戦13試合に出場し、7ゴールを挙げる活躍を見せた。しかし11日の古巣ユベントス戦(2-0でユベントスが勝利)では主審に抗議し、退場処分を受けるなど精神面での不安定さが露呈した。そんな中、ACミランはシーズン終了後のイグアインの買い取りを断念することを検討していることが明らかになった。

 ACミランは今夏、イグアインを1800万ユーロ(約23億円)でユベントスからレンタルしており、シーズン終了後の2019年夏まで3600万ユーロ(約46億円)で買い取る権利を持つ。だが買い取り額が高額なこともあり、ACミラン首脳陣は権利を行使しない可能性が高まっている。

 このため今後の選択肢は2通りあると指摘されている。まず1つ目は、権利の消滅とともにアルゼンチン人FWをユベントスへレンタルバックすること。そして2つ目は、ユベントスと再び交渉の席につき、買い取り金額の値下げを働きかけることになる。もしイグアインがトリノに戻った場合、ユーヴェは新たな買い手を模索しなければならないため、ACミランの値下げ交渉に応じる可能性も十分ある。今後の動向は注目されるところだ。(Goal.com)

  1. サンスポ
  2. サッカー
  3. セリエA
  4. ACミラン、イグアインの買い取りの見送りを検討か…高額な移籍金がネックに