2018.11.22 11:30

【J試合情報】清水エスパルスvsヴィッセル神戸 11月24日

【J試合情報】

清水エスパルスvsヴィッセル神戸 11月24日

特集:
Jリーグ試合情報

 ・清水対神戸の通算37試合では、清水が21勝3分13敗と大きく勝ち越している。前回対戦では、4-2で清水が勝利を挙げた。

 ・清水はホームでの神戸戦で現在5試合連続未勝利(2分3敗)。この間、13失点を喫しているが、それ以前には本拠地での今カード13試合中10試合で無失点に抑えていた。

 ・清水は現在、今季最長の3試合連続無失点を記録して5試合連続無敗(4勝1分)。今節でも得点を許さなければ、2014年4月以来の4試合連続無失点を記録する(クラブ最長は1993年8月の6試合連続)。

 ・清水は今季PKからの得点数がリーグ最多(6得点)。被ファウル数はリーグで5番目に少ない(357)。対する神戸は、今季唯一PKを獲得していないクラブ。

 ・神戸は今季アウェイでの先制点を挙げた試合で負けなし(5勝2分)。対する清水は、ホームで先制点を許した4試合で全敗。

 ・神戸はアウェイでの直近6試合で2勝4敗(8得点、14失点)。それ以前の今季敵地での10試合では、4勝4分2敗だった(11得点、9失点)。

 ・神戸は今季試合時間76分から90分の時間帯に許した失点数がリーグ最多タイ(13:長崎、仙台と並び)。清水との前回対戦でも、82分に金子翔太から失点を喫した。

 ・清水は、今季10得点以上に直接関与している選手がリーグ最多タイの4人(横浜FMと並び)。北川航也(21:13得点+8アシスト)。金子翔太(14:9得点+5アシスト)、ドウグラス(12:10得点+2アシスト)、クリスラン(10:5得点+5アシスト)。

 ※ファクト内の数字はJ1での成績

データ提供:opta

  1. サンスポ
  2. サッカー
  3. Jリーグ
  4. 【J試合情報】清水エスパルスvsヴィッセル神戸 11月24日