2018.11.20 21:42

森保監督「主体的に高い意識を持ってプレーしてくれた」 5戦負けなしでアジア杯へ

森保監督「主体的に高い意識を持ってプレーしてくれた」 5戦負けなしでアジア杯へ

前半、指示を出す日本代表・森保監督=豊田スタジアム(撮影・門井聡)

前半、指示を出す日本代表・森保監督=豊田スタジアム(撮影・門井聡)【拡大】

 キリンチャレンジ杯(20日、日本4-0キルギス、豊田)16日のベネズエラ戦から先発メンバーを総入れ替えした日本は前半2分、DF山中亮輔(25)=横浜M=が代表初先発で初ゴールを挙げるなど4点を奪い、年内最終戦を勝利で締めくくった。

 試合後、森保監督がインタビューに答えた。以下はその一問一答。

 --メンバーをがらりと入れ替えて臨んだキルギス戦で勝利

 「まずは勝利するということがどんな相手でも簡単ではないので、勝利できたことは良かったと思いますし、今日、こうやってたくさんのサポーターの皆さんが豊田スタジアムに来ていただいて、テレビをご覧のみなさんも日本代表を応援してくださったなかで勝利できたことが良かったと思います」

 --就任から4勝1引き分け、負け無し

 「まずは今日の試合、相手どうこうではなくて、われわれがどういう基準を持って試合を進められるかということ。選手たちが主体的に高い意識を持ってプレーしてくれたことは良かったと思います。そしてキリンチャレンジカップ、こうやって強化試合をしてくださって40年経つということで、長くわれわれ日本代表を支えてくださった方がいて、こうやって日本代表を強化できていることに感謝してお礼を述べたいと思います。ありがとうございました」

 --アジアカップに向けて

 「まずはアジアでチャンピオンをとるということ、そこを目標にしていくということ。今日の試合でも選手たちが、一部の選手だけではなくて日本代表としてできるということをたくさんの選手が見せてくれたと思うので、今日の試合を、これまでの試合をベースにさらにアジアカップではレベルアップして臨めるようにしたいと思います」

  1. サンスポ
  2. サッカー
  3. 日本代表
  4. 森保監督「主体的に高い意識を持ってプレーしてくれた」 5戦負けなしでアジア杯へ