2018.11.14 09:31

U-17女子日本、W杯初戦はブラジルと引き分け

U-17女子日本、W杯初戦はブラジルと引き分け

ブラジル戦で競り合う木下(右)=マルドナド(ゲッティ=共同)

ブラジル戦で競り合う木下(右)=マルドナド(ゲッティ=共同)【拡大】

 サッカーのU-17(17歳以下)女子ワールドカップ(W杯)は13日、ウルグアイのマルドナドなどで開幕し、1次リーグB組の日本はブラジルとの初戦を0-0で引き分けた。同組のメキシコ-南アフリカも0-0で引き分けた。

 2大会ぶりの優勝を狙う日本は1対1の球際で負けずに序盤から得点機をつくったが、ゴールを決められなかった。16日の第2戦で南アフリカと対戦する。

 1次リーグは4チームずつ4組に分かれて総当たりで争われ、各組の上位2チームが準々決勝へ進む。(共同)

池田太・U-17女子日本代表監督の話「ピッチで表現するボールに対する切り替えの速さは良かった。勝ち点3は取りたかったが、次の南アフリカ戦に向けて準備したいと思う」

ルイザン・U-17女子ブラジル代表監督の話「日本は強豪なので、引き分けた結果も好意的に受け止めたいと思う。日本は守備陣がとてもよく動いていた」

試合結果へ試合日程へ勝敗表へ

  • ブラジル戦でボールを捕りにジャンプするGK大場(左)=マルドナド(ゲッティ=共同)
  • ブラジル戦で競り合う森田(中央)=マルドナド(ゲッティ=共同)
  1. サンスポ
  2. サッカー
  3. 日本代表
  4. U-17女子日本、W杯初戦はブラジルと引き分け