2018.11.13 12:34

W杯王者フランスに負傷者続出…ポグバ、マルシャル、ラカゼットら4選手が招集辞退

W杯王者フランスに負傷者続出…ポグバ、マルシャル、ラカゼットら4選手が招集辞退

W杯王者フランスに負傷者続出…ポグバ、マルシャル、ラカゼットら4選手が招集辞退

W杯王者フランスに負傷者続出…ポグバ、マルシャル、ラカゼットら4選手が招集辞退【拡大】

 UEFAネーションズリーグに臨むフランス代表だが、選手の離脱が相次いでいるようだ。

 ワールドカップ王者のフランスは、16日にUEFAネーションズリーグでオランダ代表戦、20日に国際親善試合のウルグアイ代表戦を迎える。しかし、11月の代表ウィークを前に離脱者が相次いでいる。

 マンチェスターUのポール・ポグバとアントニー・マルシャルは、それぞれ負傷のために招集辞退。さらに。さらに、両選手の代役としてムサ・デンベレとともに招集されたアーセナルのアレクサンドル・ラカゼットは、連絡を受けたわずか2時間後にクラブと代表のメディカルチームが協議した上で追加招集を受け入れないことに。それだけではなく、マンチェスター・Cのバンジャマン・メンディも膝の負傷を理由にフランス代表には合流せず、クラブに残ることが決まった。

 なお、ラカゼットとメンディの代役には、それぞれボルシアMGのアラサーヌ・プレア、リヨンのフェルラン・メンディが追加招集されることが発表されている。(Goal.com)

  1. サンスポ
  2. サッカー
  3. 海外代表
  4. W杯王者フランスに負傷者続出…ポグバ、マルシャル、ラカゼットら4選手が招集辞退