2018.11.13 05:02(1/2ページ)

柴崎、古巣・鹿島のアジア制覇に燃える!「僕も非常にうれしかった」

柴崎、古巣・鹿島のアジア制覇に燃える!「僕も非常にうれしかった」

特集:
柴崎岳
ランニングで先頭を走る柴崎(中央)。古巣・鹿島の快挙にパワーをもらった

ランニングで先頭を走る柴崎(中央)。古巣・鹿島の快挙にパワーをもらった【拡大】

 サッカー・日本代表合宿(12日、大分市内)キリンチャレンジ杯2試合に向けた合宿をスタート。MF柴崎岳(26)=ヘタフェ=はこの日スペインから帰国し、即合流。古巣のJ1鹿島のアジア・チャンピオンズリーグ(ACL)初優勝に刺激を受け、まずは16日のベネズエラ戦(大銀ド)で結果を出すことを誓った。

 あいにくの雨となった合宿初日。MF柴崎はランニングやボール回しで汗を流し、長旅で凝り固まった体をほぐした。

 「長年、鹿島が取れていないタイトルだったので僕も非常にうれしかった。同期の昌子(源)や土居(聖真)には祝福の連絡も入れて非常に喜んでくれた」

 古巣のACL初優勝を手放しで喜んだ。柴崎も負けていられない。16日に対戦するベネズエラは思い出の相手。2014年9月9日の対戦でA代表デビューを飾った。その試合で代表初得点も決め、定着の足がかりとした。

【続きを読む】

  • ベネズエラ戦に向けた練習を前に、選手らに話をする森保監督(中央)=大分市
  • ベネズエラ戦に向け、調整する山中(中央)ら=大分市
  • ベネズエラ戦に向け、調整する槙野(左)と原口=大分市
  • ベネズエラ戦に向け、調整する大迫=大分市
  • ベネズエラ戦に向けた練習で、笑顔を見せる(左から)槙野、吉田ら日本イレブン=大分市
  • ベネズエラ戦に向け、調整する日本代表に初招集された山中=大分市
  1. サンスポ
  2. サッカー
  3. 日本代表
  4. 柴崎、古巣・鹿島のアジア制覇に燃える!「僕も非常にうれしかった」