2018.11.11 05:03(1/2ページ)

鹿島20冠!ペルセポリスを2戦計2-0でACL初制覇 クラブW杯出場権ゲット

鹿島20冠!ペルセポリスを2戦計2-0でACL初制覇 クラブW杯出場権ゲット

前半、ゴール前で相手の攻撃をしのぐ昌子(右から2人目)。悲願のアジア王者に輝いた (共同)

前半、ゴール前で相手の攻撃をしのぐ昌子(右から2人目)。悲願のアジア王者に輝いた (共同)【拡大】

 アジア・チャンピオンズリーグ(ACL)決勝第2戦(10日=日本時間11日、ペルセポリス0-0鹿島、テヘラン)鹿島がペルセポリス(イラン)と0-0で引き分け、2戦合計2-0として初のアジア制覇を達成した。日本勢の優勝は昨年の浦和に続いて4度目。鹿島にとってはクラブ20冠目の主要タイトルとなった。12月にアラブ首長国連邦(UAE)で開催されるクラブW杯に出場する。

 テヘランの夜空に歓喜の叫びがとどろいた。鹿島が初のアジア制覇を達成。90分、相手の猛攻に耐えたDF昌子が拳を突き上げた。

 「勝って優勝を決める。ベストを尽くしてアジアのタイトルを取る」

 そう決意し、17時間のフライトを経て敵地に乗り込んだ。第1戦を2-0で勝利し、引き分け以上なら無条件で優勝が決まる大一番。アジア最大級の規模を誇るアザディ・スタジアムは10万人の大観衆で埋め尽くされ、ブブゼラ(ラッパのような楽器)の大音量が反響した。標高1000メートル超の高地で息も苦しかったが、0-0で試合を終わらせた。

【続きを読む】

  1. サンスポ
  2. サッカー
  3. Jリーグ
  4. 鹿島20冠!ペルセポリスを2戦計2-0でACL初制覇 クラブW杯出場権ゲット