2018.11.10 19:51

鳥栖、必死の守りで勝ち点「1」 15位で残留圏内キープ

鳥栖、必死の守りで勝ち点「1」 15位で残留圏内キープ

後半、競り合う神戸・イニエスタ(右)と鳥栖・小野=ノエスタ

後半、競り合う神戸・イニエスタ(右)と鳥栖・小野=ノエスタ【拡大】

 明治安田J1第32節最終日(10日、神戸0-0鳥栖、ノエス)鳥栖は必死の守りで勝ち点1をつかみ取り、J1残留圏内の15位となった。無失点のGK権田は「勝ち点3を取りにきたので悔しさの方が強い」と語ったが、金明輝監督は「勝ち点1は僕たちにとって大事」と前向きに評価した。

 神戸のポドルスキの強烈なシュートや、イニエスタを起点としたサイド攻撃に耐え抜いての引き分けに、金監督は「対処に苦労したが、しっかり頑張ってゼロに抑えてくれたのがよかった」と選手をねぎらった。

試合結果へ

  • 後半、シュートを放つ神戸・古橋(中央)=ノエスタ
  • 前半mボールを競り合う神戸・ポドルスキ(左)と鳥栖・トーレス=ノエビアスタジアム(撮影・中島信生)
  • 後半、終了間際にシュートを放つも決められなかった神戸・イニエスタ=ノエビアスタジアム(撮影・中島信生)
  • 後半、シュートを放つ神戸・ポドルスキ(左)=ノエスタ
  • 前半、競り合う神戸・ティーラトン(右)と鳥栖・フェルナンドトーレス=ノエスタ
  • 前半、競り合う神戸・イニエスタ(手前)と鳥栖・高橋秀=ノエスタ
  1. サンスポ
  2. サッカー
  3. Jリーグ
  4. 鳥栖、必死の守りで勝ち点「1」 15位で残留圏内キープ