2018.11.10 19:47

仙台、6試合ぶりの白星で連敗ストップ 渡辺監督「ほっとしている」

仙台、6試合ぶりの白星で連敗ストップ 渡辺監督「ほっとしている」

 明治安田J1第32節最終日(10日、広島0-1仙台、Eスタ)仙台は連敗を2で止め、6試合ぶりに白星を挙げた。後半22分、速い展開から中野が早めに左クロスを入れ、ハモンロペスが胸で落とし、フリーの石原が右足でゴール左隅に突き刺した。

 「集中していた」というGKシュミットが好セーブを見せ、終盤の相手の猛攻もしのいで逃げ切った。渡辺監督は「非常にうれしく思うし、ほっとしている。失った勝ち点を取り戻せるように精進していきたい」と語った。

試合結果へ

  1. サンスポ
  2. サッカー
  3. Jリーグ
  4. 仙台、6試合ぶりの白星で連敗ストップ 渡辺監督「ほっとしている」