2018.11.10 16:51

川崎・中村憲剛、連覇達成も今年は涙なし「全然去年と感じ方が違います」

川崎・中村憲剛、連覇達成も今年は涙なし「全然去年と感じ方が違います」

川崎・中村憲剛、連覇達成も今年は涙なし「全然去年と感じ方が違います」

川崎・中村憲剛、連覇達成も今年は涙なし「全然去年と感じ方が違います」【拡大】

 川崎フロンターレは10日の明治安田生命J1リーグ第32節でセレッソ大阪に1-2で敗れたが、2位・サンフレッチェ広島も敗れたため、2試合を残して連覇が決定した。試合後、MF中村憲剛が優勝インタビューに応えた。

 「負けてしまったので悔しいところのなかで、優勝という情報を聞いたので、ちょっと気持ちの整理はつかないですけど、連覇というのは過去5チームしか成し遂げていない偉業でもありますし、Jリーグ後発組のフロンターレがそれを成し遂げたのは、今日の試合だけじゃなくて、個々数年もそうですし、積み重ね、積み重ねの賜物だと思います」

 昨年、優勝が決まった瞬間に涙を流した中村。しかし、今季は泣くことなく、笑顔でチームメイトと優勝の喜びを分かち合った。

 「去年は僕自身は15年分の積み重ね、思いが等々力で爆発したんですけど、今年泣いていないということは今シーズンを通して成熟してきた、強くなってきたところだと思うので、まだまだ足りないところは今日の敗戦で知ったと思う。突き詰めていく伸びしろがあると思うので、全然去年と感じ方が違います」

 一方で中村は、連覇達成も「次に目指すは3連覇、カップ戦でまだ1つもタイトルを獲れていないですし」とさらなるタイトル奪取を渇望している。「まだまだやることはある。みんなでまた一つひとつ積み上げていきたい」と、先を見据えていた。(Goal.com)

試合結果へ

  1. サンスポ
  2. サッカー
  3. Jリーグ
  4. 川崎・中村憲剛、連覇達成も今年は涙なし「全然去年と感じ方が違います」