2018.11.9 18:50(1/2ページ)

月間MVPの清水FW北川「自分の力だけで頂くことはできません」

月間MVPの清水FW北川「自分の力だけで頂くことはできません」

月間MVPの清水FW北川「自分の力だけで頂くことはできません」

月間MVPの清水FW北川「自分の力だけで頂くことはできません」【拡大】

 Jリーグは9日、10月度の「明治安田生命JリーグMastercard priceless japan 月間MVP」を発表。J1は清水エスパルスのFW北川航也、J2は大分トリニータからFW三平和司が選出された。

 ■北川「チームを引っ張っていく存在に」

 清水は10月の2試合で連勝を飾り、現在は4試合無敗で7位まで浮上。北川は10月の2試合で3ゴールをマークし、チームの躍進に大きく貢献した。さらに、10月の日本代表メンバーにも追加招集され、11月のキリンチャレンジカップ2連戦にも選出。自身初の二桁得点達成も、大きなアピール材料となった。

 とりわけJリーグ選考委員会は、「静岡ダービーでの2得点2アシスト、首位争いをしている広島との対戦で先制点を決めるなど、10月はここぞという舞台で活躍を見せ、大きなインパクトを残した」とその活躍を称賛。

 続けて「ジュニアユースから清水エスパルス一筋で、アカデミー時代にはタイトルや年代別代表を経験。トップチーム昇格後、徐々に出場機会を増やし、今シーズンは10月終了時点で29試合出場12得点と今やチームを代表するストライカーとして成長した。シーズン終盤の大舞台での活躍と、今シーズンを通じての成長に評価が集まり、10月の月間MVP選出となった」と選出理由を記した。

 月間MVP初受賞となる北川は「これは自分の力だけで頂くことはできませんでした。共に戦ってくれたチームメイトやスタッフ、エスパルスサポーターの皆さんの支えがあっての受賞だと思っていますので、感謝しています」と謝意を示し、「これからもチームで結果を残し続けるとともに、さらに自分に磨きをかけてステップアップできるよう精進してきます。そしてチームを引っ張っていく存在になれるよう頑張ります」と意気込んだ。

【続きを読む】

  1. サンスポ
  2. サッカー
  3. Jリーグ
  4. 月間MVPの清水FW北川「自分の力だけで頂くことはできません」