2018.11.9 13:42(2/3ページ)

J2・21位以下確定の熊本と讃岐、一縷の望みに懸けてラスト2試合へ

J2・21位以下確定の熊本と讃岐、一縷の望みに懸けてラスト2試合へ

J2・21位以下確定の熊本と讃岐、一縷の望みに懸けてラスト2試合へ

J2・21位以下確定の熊本と讃岐、一縷の望みに懸けてラスト2試合へ【拡大】

 熊本は前節、アルビレックス新潟に3-2で競り勝ち、11試合ぶりの白星をマーク。栃木SCに敗れたカマタマーレ讃岐を抜いて21位に浮上した。

 両者は現在勝ち点31で並んでおり、得失点差は熊本が-31、讃岐が-41と10の開きがある。他力本願ではあるが、最後の最後まで望みに懸けたい両者。いかなる結末を見るか。残りわずかとなったJ2とJ3の戦いに注目だ。

【続きを読む】

  1. サンスポ
  2. サッカー
  3. Jリーグ
  4. J2・21位以下確定の熊本と讃岐、一縷の望みに懸けてラスト2試合へ