2018.11.5 01:40

南野拓実、3戦連続先発も連発ならず途中交代…ザルツブルクは劇的白星

南野拓実、3戦連続先発も連発ならず途中交代…ザルツブルクは劇的白星

特集:
南野拓実
南野拓稔、3戦連続先発も連発ならず途中交代…ザルツブルクは劇的白星

南野拓稔、3戦連続先発も連発ならず途中交代…ザルツブルクは劇的白星【拡大】

 ザルツブルクに所属する日本代表FW南野拓実が3試合連続の先発出場を飾った。

 ザルツブルクは4日、オーストリア・ブンデスリーガ第13節でマッテルスブルクと対戦。南野は左ウィングで先発した。ホームのザルツブルクが押し込みながら、なかなか好機を生かせない。33分には南野が左から切れ込んで右足を振り抜くも、シュートはGKの正面を突く。

 前半をスコアレスで折り返すと、後半に入っても試合は膠着。65分にはマティアス・ダブールが右サイドからのクロスに合わせ、ようやく先制かと思われたが、オフサイドの判定で取り消しに。南野は69分に交代すると、直後のコーナーキックでザルツブルクDFジェローム・オンゲネがバイシクルで合わせ、ついに先制点を奪う。

 しかし、ザルツブルクは終盤の87分に同点ゴールを許す。それでもアディショナルタイム、左サイドからのクロスのこぼれ球を、落ち着いてハネス・ヴォルフがインサイドで流し込み、再び勝ち越しに成功する。試合はそのまま2-1で終了し、ザルツブルクが勝利を飾った。(Goal.com)

  1. サンスポ
  2. サッカー
  3. 欧州CL・海外etc
  4. 南野拓実、3戦連続先発も連発ならず途中交代…ザルツブルクは劇的白星