2018.11.2 09:46

ムバッペらがゴールデンボーイ最終候補20名入り…堂安律は落選

ムバッペらがゴールデンボーイ最終候補20名入り…堂安律は落選

特集:
堂安律
ムバッペらがゴールデンボーイ最終候補20名入り…堂安律は落選

ムバッペらがゴールデンボーイ最終候補20名入り…堂安律は落選【拡大】

 イタリア紙『トゥットスポルト』は1日、主催するゴールデンボーイ賞の候補者20選手を発表した。

 欧州で最も活躍した21歳以下の選手に贈られるゴールデンボーイ賞。7月に100名の候補者が発表され、毎月20名ずつの落選を経て、この度候補者は20名に絞られた。史上初となる2年連続での同賞の受賞狙うパリサンジェルマンのキリアン・ムバッペやマンチェスターCのフィル・フォーデンらが選出された。

 一方で、10月に発表された候補者40名に残っていたフローニンヘンで活躍する日本代表MF堂安律は、ドルトムントのクリスティアン・プリシッチらとともに落選した。

 なお、20名の候補者が残ったゴールデンボーイ賞は、今後欧州各国のジャーナリストの投票を経て、12月に受賞者が発表される。

 2018年ゴールデンボーイ賞の候補者20選手は以下の通り。(Goal.com)

 トレント・アレクサンダー=アーノルド(リバプール)

 ケヴィン・アミアン(トゥールーズ)

 ウサン・アウアル(リヨン)

 ヨシップ・ブレカロ(ウォルフスブルク)

 パトリック・クトローネ(ACミラン)

 ダニ・オルモ(ディナモ・ザグレブ)

 トム・デイヴィス(エバートン)

 マタイス・デ・リフト(アヤックス)

 ディオゴ・ダロット(マンチェスターU)

 エデル・ミリトン(ポルト)

 オドソンヌ・エドゥアルド(セルティック)

 フィル・フォーデン(マンチェスターC)

 ゲドソン・フェルナンデス(ベンフィカ)

 アマドゥ・ハイダラ(ザルツブルク)

 アシュラフ・ハキミ(ドルトムント)

 ジョナタン・イコネ(リール)

 ジャスティン・クライファート(ローマ)

 キリアン・ムバッペ(パリサンジェルマン)

 ダヨチャンクレ・ウパメカーノ(RBライプツィヒ)

 ヴィニシウス・ジュニオール(Rマドリード)

  1. サンスポ
  2. サッカー
  3. 欧州CL・海外etc
  4. ムバッペらがゴールデンボーイ最終候補20名入り…堂安律は落選