2018.11.1 16:00

【J試合情報】横浜F・マリノスvsFC東京 11月3日

【J試合情報】

横浜F・マリノスvsFC東京 11月3日

特集:
Jリーグ試合情報

 ・横浜FM対FC東京の35試合では横浜FMが12勝8分15敗と負け越している。横浜FMにとってFC東京は今季J1に在籍するチームの中で最も勝率が低い相手(34.3%)。

 ・横浜FMはFC東京戦直近3試合でわずか1敗(2勝)。しかしこの1敗は、今季前回対戦で喫したものであり(2-5)、5失点は今カードでの両クラブワースト失点数となった。

 ・横浜FMは今季、先制点を挙げた試合で落とした勝ち点数がリーグワースト(19:9勝2分5敗)。対するFC東京は同状況となった13試合でわずか1敗(11勝1分)。

 ・横浜FMは今季、対戦時に相手チームがポストかバーに当てた回数がリーグ最多(21回)。一方のFC東京は同回数がリーグ最少(6回)。

 ・FC東京はアウェイ戦直近6試合でわずか1勝(2分3敗)。敵地ではそれ以前の6試合で4勝を挙げて無敗だった(2分)。

 ・FC東京は今季、対戦相手にリードを許している時間がシーズン(302分)、ホーム(100分)ともにリーグ最少。

 ・横浜FMの直近7得点は、ウーゴ・ヴィエイラ(3ゴール+1アシスト)と仲川輝人(4ゴール)が記録している。

 ・ディエゴ・オリヴェイラは、FC東京の直近7得点のうち、5点に直接関与している(2ゴール+3アシスト)。同選手は今季クラブ最多の得点直接関与数を記録している(16:12ゴール+4アシスト)。

※ファクト内の数字はJ1での成績

データ提供:opta

  1. サンスポ
  2. サッカー
  3. Jリーグ
  4. 【J試合情報】横浜F・マリノスvsFC東京 11月3日