2018.10.28 01:51

武藤、スタメンも結果残せず…ニューカッスルがサウサンプトンとドロー、吉田は出番なし

武藤、スタメンも結果残せず…ニューカッスルがサウサンプトンとドロー、吉田は出番なし

特集:
武藤嘉紀
吉田麻也
武藤、スタメンも結果残せず…ニューカッスルがサウサンプトンとドロー、吉田は出番なし

武藤、スタメンも結果残せず…ニューカッスルがサウサンプトンとドロー、吉田は出番なし【拡大】

 プレミアリーグ第10節、サウサンプトン対ニューカッスル・ユナイテッドが27日にセント・メリーズ・スタジアムで開催された。

 吉田麻也と武藤嘉紀の日本人対決が期待された一戦。吉田がベンチスタートとなった一方、武藤はリーグ戦3試合連続での先発起用となった。

 立ち上がりはホームのサウサンプトンが積極性を見せて攻勢に出る。この序盤の劣勢を耐えたニューカッスルは24分、武藤に好機。CKの流れから正面の武藤がゴールに背を向けた厳しい状態からも反転シュートに持ち込む。しかし、これは枠に飛ばすことができない。

 ハーフタイムにかけては一進一退の攻防となる。武藤は前線で積極的にボールを呼び込んで絡む姿勢を見せる。40分にはサウサンプトンがカウンターからクロスにレミナが合わせる。しかし、これは左ポストに直撃した。

 迎えた後半も武藤は積極的な仕掛けを見せて攻撃を牽引する。サウサンプトンは65分に左サイドのクロスから正面のレドモンドがシュートに持ち込むも、これはDFにブロックされて好機を活かせない。

 一方、なかなか決め手が出せないニューカッスル。ベニテス監督は80分に武藤を下げてアツを投入する。89分にはサウサンプトンがセドリックのクロスからロングが絶好機を迎えるが、シュートはわずかにゴールからはずれて得点とはならず、試合終了。両者が勝ち点を分け合った。(Goal.com)

試合結果へ

  1. サンスポ
  2. サッカー
  3. プレミアリーグ
  4. 武藤、スタメンも結果残せず…ニューカッスルがサウサンプトンとドロー、吉田は出番なし