2018.10.23 07:00

アーセナル公式戦10連勝!主将エジルの“魔法”で岡崎レスター下す

アーセナル公式戦10連勝!主将エジルの“魔法”で岡崎レスター下す

特集:
岡崎慎司
アーセナル公式戦10連勝!主将エジルの“魔法”で岡崎レスター下す

アーセナル公式戦10連勝!主将エジルの“魔法”で岡崎レスター下す【拡大】

 プレミアリーグは22日に第9節が行われ、アーセナルはレスターと対戦した。

 現在公式戦9連勝中と、絶好調のアーセナル。10連勝をかけ、ホームではここ11試合勝ち星を挙げているレスターと対戦した。この試合でガナーズは、オーバメヤンではなくイウォビを先発起用している。

 ホームのアーセナルだが、31分に高い位置でパスをカットされてカウンターを浴びると、最後はチルウェルのクロスがベジェリンにあたってネットに収まり、リードを許す展開となる。

 それでも前半終了間際、素早い展開からエジルが右サイドに展開し、最後はベジェリンのクロスを冷静に、かつ丁寧にGKのいない位置に流し込んだ。前半のうちに同点に追いつくことに成功する。

 その後はバー直撃のシュートを許すなどピンチを迎えたアーセナルだったが、エメリ監督の交代策が奏功。61分、エジルのスルーパスに反応したベジェリンがクロスを送ると、オーバメヤンが投入から2分後に逆転ゴールを奪った。

 止まらないアーセナルは、さらに3分後に3点目。自陣からカウンターを発動すると、右サイドのベジェリンのパスをエジルがスルー。そのままボックス内に侵入した背番号10へ、ラカゼットがダイレクトでパスを送り、受けたエジルはオーバメヤンへラストパス。無人のゴールに流し込んだ。実に“アーセナルらしい”ゴールで、ホームチームがさらにリードを広げる。

 離されたレスターは、73分に岡崎を投入してゴールをねらいに行く。一方のアーセナルは、80分にエジルを下げてラムジーを投入。この日キャプテンマークを巻いて圧巻のパフォーマンスを見せた背番号10に対し、エミレーツ・スタジアムのサポーターはスタンディングオベーションで迎えている。

 試合はこのまま終了。背番号10の全ゴールに絡む“魔法”で、アーセナルがクラブ史上6度目の公式戦10連勝を達成した。(Goal.com)

試合結果へ試合日程へ勝敗表へ

  1. サンスポ
  2. サッカー
  3. プレミアリーグ
  4. アーセナル公式戦10連勝!主将エジルの“魔法”で岡崎レスター下す