2018.10.22 12:15

「クラシコはクソ」元レスターDFが世界最高峰の一戦を痛烈に批判する理由とは?

「クラシコはクソ」元レスターDFが世界最高峰の一戦を痛烈に批判する理由とは?

「クラシコはクソ」元レスターDFが世界最高峰の一戦を痛烈に批判する理由とは?

「クラシコはクソ」元レスターDFが世界最高峰の一戦を痛烈に批判する理由とは?【拡大】

 世界中のフットボールファンが大注目するバルセロナとRマドリードの一戦“クラシコ”。しかし、元レスター・シティのロベルト・フートは、この試合にまったく興味がないようだ。

 現在、リーガ・エスパニョーラで首位に立つバルセロナは28日、カンプ・ノウに宿敵Rマドリードを迎える。世界屈指の両クラブはこれまでに数々の名勝負を演じており、28日の試合も好ゲームを期待されている。サポーターだけではなく、現役選手たちも楽しみにするこの一戦だが、今夏にレスターを退団したフートは、両チームの対戦に好印象を抱いていないようで、イギリス『サンデー・タイムズ』に批判するコメントを残した。

 「バルサ対マドリーの試合を見ることはない。あれはクソだ。20人の男たちがレフェリーを取り囲み、何人かは顔のつかみ合いを始める。エル・クラシコ? そんなものはいらない」

 「ダイブやつかみかかったり、全ての問題行為を恥ずかしく思う。それに、痛がるふりをして倒れ込むのは、スポーツに対する冒涜だ。本当にイライラする。このようなことが許されるスポーツが他にあるとは思えない。僕たちは15、16年もの間、強靭なフットボーラーになるために鍛えてきた。ちょっと触っただけで大げさに倒れるのか?」

 11年ぶりに世界2大スターのリオネル・メッシとクリスティアーノ・ロナウドが不在となるクラシコは、現地時間28日の16時15分にキックオフを迎える。(Goal.com)

試合日程へ勝敗表へ

  1. サンスポ
  2. サッカー
  3. スペイン
  4. 「クラシコはクソ」元レスターDFが世界最高峰の一戦を痛烈に批判する理由とは?