2018.10.18 05:02(1/2ページ)

堂安に長友の教え「ビッグクラブを目指すんだ」 今冬にはビッグオファーも

堂安に長友の教え「ビッグクラブを目指すんだ」 今冬にはビッグオファーも

特集:
堂安律
長友佑都
16日のウルグアイ戦でゴールを決めた堂安(左)に、長友はシューズを磨くポーズで祝福。ビッグクラブへの移籍を勧めた

16日のウルグアイ戦でゴールを決めた堂安(左)に、長友はシューズを磨くポーズで祝福。ビッグクラブへの移籍を勧めた【拡大】

 日本代表(FIFAランキング54位)がウルグアイ(同5位)を4-3で破った一戦から一夜明けた17日、MF堂安律(20)=フローニンゲン=はクラブに合流するため成田空港発の航空機でオランダへと出発した。国際Aマッチ初得点を決めるなど躍動した期待の星は、DF長友佑都(32)=ガラタサライ=からビッグクラブ移籍を勧められ気合十分。森保一監督(50)は招待された来年6月の南米選手権(ブラジル)に、A代表で参戦したい意向を示した。

 代表初ゴールを記録した激闘から一夜明け、MF堂安は疲労の色をにじませながらも力強く先を見据えた。ビッグクラブへ-。先輩からの言葉を胸に、再びオランダへと旅だった。

 「長友選手からはいろいろ、そういったこと(移籍)を教えてもらった。すごくポジティブな考えになりましたし、自分のステップアップについても考えさせられました」

 強豪ウルグアイを相手に臆することなく挑み、世界的センターバックのDFディエゴ・ゴディン(32)=アトレチコ・マドリード=を翻弄。長友は堂安やMFの中島、南野の躍動を見て「ビッグクラブにいってほしい」と強く勧めた。

 自身もイタリアの名門インテル・ミラノで、欧州のトップクラブでしか味わえない経験を積んだ。それがさらなる成長のカンフル剤になっただけに、言わずにはいられなかった。

 来年1月にはアジア杯(アラブ首長国連邦)がある。長友は2011年のアジア制覇に貢献し、チェゼーナからインテル移籍へとつなげた。堂安は「日本代表を自分のステップアップのためにとは思っていない。チームとして戦う場所」と強調したが、結果を残せば自然と話はついてくるはずだ。

 「点を取れたからといってメンバーが確約されたわけじゃないので、気を引き締めて頑張っていきたい」

【続きを読む】

  1. サンスポ
  2. サッカー
  3. 日本代表
  4. 堂安に長友の教え「ビッグクラブを目指すんだ」 今冬にはビッグオファーも