2018.10.12 14:20

「僕たちは見下されていた」モドリッチがW杯準決勝前の英メディアの論調に苦言

「僕たちは見下されていた」モドリッチがW杯準決勝前の英メディアの論調に苦言

「僕たちは見下されていた」モドリッチがW杯準決勝前の英メディアの論調に苦言

「僕たちは見下されていた」モドリッチがW杯準決勝前の英メディアの論調に苦言【拡大】

 クロアチア代表MFルカ・モドリッチは、ワールドカップ準決勝を前に同国代表を過小評価する論調を繰り広げたイギリスメディアに対して苦言を呈した。

 今夏行われたロシア・ワールドカップの準決勝で、イングランド代表を延長戦の末に2-1で下したクロアチア代表。史上初の決勝進出を果たした一戦から3カ月が経ち、両国は12日のUEFAネーションズリーグで再び対戦する。

 クロアチア代表主将のモドリッチは、この試合を前に会見に臨み、W杯準決勝前のイギリスメディアの報じ方は、クロアチア代表に対して敬意を欠いたものだったと非難している。

 「あくまでも僕の感じ方だ。イングランドの選手やコーチたちは僕たちを過小評価していたとは思えないが、ナショナルチームを取り囲む人間、コメンテーターやジャーナリスト、ファンは違った」

 「僕たちは少なからず彼らがクロアチアを見下していると感じた。彼らは十分な敬意を示さなかったし、逆にそれが僕たちにとってさらなるモチベーションになった」

 また、ズラトコ・ダリッチ監督も主将のコメントに同調した。

 「イングランドのメディアから過小評価されていたと話したルカのコメントに同意する。チーム同士には常に一定のリスペクトが存在する。常に相手チームに敬意を持つ必要があり、自分たちのチームと可能性を信じる必要もある」(Goal.com)

  1. サンスポ
  2. サッカー
  3. 海外代表
  4. 「僕たちは見下されていた」モドリッチがW杯準決勝前の英メディアの論調に苦言