2018.10.12 23:14

日本代表・川又、途中出場で得点絡む「いっぱいいっぱいだった」

日本代表・川又、途中出場で得点絡む「いっぱいいっぱいだった」

特集:
森保JAPAN
前半、チーム3点目を決める川又=デンカビッグスワンスタジアム(撮影・蔵賢斗)

前半、チーム3点目を決める川又=デンカビッグスワンスタジアム(撮影・蔵賢斗)【拡大】

 サッカーの国際親善試合、キリン・チャレンジカップは12日、新潟市のデンカビッグスワンスタジアムで行われ、日本がパナマを3-0で下した。ワールドカップ(W杯)ロシア大会後に就任した森保監督は9月のコスタリカ戦に続き、国際親善試合2連勝となった。

 追加招集の川又が途中出場し、3点目に絡んだ。後半40分、ドリブルで中へ切り込んだ原口のパスに反応。相手ともつれてシュートはできずに倒れたが、ボールはゴールラインを越えた。

 場内アナウンスで一度は川又の得点とされたが、その後オウンゴールとなり「いっぱいいっぱいだった。3-0になったのはよかったが、自分で決めたかった」と苦笑いを浮かべた。

試合結果へ試合日程へ代表メンバーへ

  • 後半、競り合う日本代表・川又=デンカビッグスワンスタジアム(撮影・甘利慈)
  • 後半、チーム3点目を決める川又=デンカビッグスワンスタジアム(撮影・蔵賢斗)
  • 後半、チーム3点目を決め喜ぶ川又=デンカビッグスワンスタジアム(撮影・蔵賢斗)
  1. サンスポ
  2. サッカー
  3. 日本代表
  4. 日本代表・川又、途中出場で得点絡む「いっぱいいっぱいだった」