2018.10.10 21:55

室屋、酒井との定位置争いに言及「周りに影響されるというよりは…」

室屋、酒井との定位置争いに言及「周りに影響されるというよりは…」

室屋、酒井との定位置争いに言及「周りに影響されるというよりは…」

室屋、酒井との定位置争いに言及「周りに影響されるというよりは…」【拡大】

 日本代表は10日、デンカビッグスワンスタジアムで行われる12日のパナマ戦に向けて合宿3日目を迎えた。先月に続いてFC東京から招集された室屋成が、酒井宏樹との定位置争いについて言及した。

 森保一監督は、12日のパナマ戦、16日のウルグアイ戦に向けた日本代表メンバーにロシアW杯を戦った海外組の選手を挙って招集。そのなかには、室屋とポジションを争うであろうマルセイユの酒井宏樹も選出を果たした。酒井へのライバル意識は「もちろんある」と口にしながらも、「とにかく自分がいいプレーをするだけだと思う。そこまで周りになにか影響されるというよりかは、とにかく自分の良さを出していこうというところだけ」と冷静な表情で続けた。

 一方でW杯組が合流したことで「練習の質もすごく高くなりました」と室屋。「やっていて、レベルが高いなと思いつつ、もっと成長したいなって思いながら練習できている」と手応えを明かした。

 「メンバーを見たとき、海外組やW杯のメンバーがいるし、これからが本番やなっていう感覚があった」と、室屋が語るように、目先の目標とするアジアカップへ向けて、いよいよ日本代表のメンバー争いもサバイバル化しつつある。

 室屋は「(メンバーに入れた)嬉しさというよりは、本当にここからだと思ったし、そういう感覚のほうが強かった。これから生き残っていかないといけないなかで、本当に高い壁がある」と気を引き締めながら、より激化する定位置争いに闘志を燃やしていた。(Goal.com)

  1. サンスポ
  2. サッカー
  3. 日本代表
  4. 室屋、酒井との定位置争いに言及「周りに影響されるというよりは…」