2018.10.4 10:00

【J試合情報】横浜F・マリノスvs北海道コンサドーレ札幌 10月5日

【J試合情報】

横浜F・マリノスvs北海道コンサドーレ札幌 10月5日

特集:
Jリーグ試合情報

 ・横浜FM対札幌の通算13試合では、横浜FMが11勝1分1敗と大きく勝ち越している。横浜FMにとって札幌は、3試合以上対戦したチームの中で最も勝率が高い相手(84.6%)。

 ・横浜FMはホームでは現在26試合連続得点中。この間の総得点数は46点(1試合平均1.8点)。

 ・横浜FMは前節の仙台戦で5-0と勝利し、今季同カードの2試合合計得点数をリーグ最多タイの13点とした。1998年の磐田が福岡とのホーム&アウェイ戦で合計13得点を記録している。

 ・横浜FMは今季5得点以上した試合数がリーグ最多の3回。これ以前に1試合5得点以上を記録したのは2016年4月16日の磐田戦(5-1)。

 ・札幌は今季、横浜FMとの前回対戦で同カード初勝利を挙げた(2-1)。それ以前の同カードでは9連敗していた。

 ・札幌はアウェイ戦では現在5試合連続失点中。この間の総失点は15(1試合平均3失点)。前回敵地での川崎戦では、クラブ史上ワーストの7失点を喫した(0-7)。

 ・札幌は今季ブロック数がリーグ最多(108)。しかしブロックを含まない被枠内シュート数はリーグで2番目に多い(141)。

 ・都倉賢は今季、試合時間90分以降に5得点。同時間帯での得点数としてはリーグ最多。

※ファクト内の数字はJ1での成績

データ提供:opta

  1. サンスポ
  2. サッカー
  3. Jリーグ
  4. 【J試合情報】横浜F・マリノスvs北海道コンサドーレ札幌 10月5日