2018.9.29 16:13

横浜M攻撃陣が大爆発! 山中&仲川スーパーゴールなど、仙台に5発大勝

横浜M攻撃陣が大爆発! 山中&仲川スーパーゴールなど、仙台に5発大勝

横浜M攻撃陣が大爆発! 山中&仲川スーパーゴールなど、仙台に5発大勝

横浜M攻撃陣が大爆発! 山中&仲川スーパーゴールなど、仙台に5発大勝【拡大】

 明治安田生命J1リーグは29日に第28節が行われ、横浜F・マリノスとベガルタ仙台が激突した。

 前節のジュビロ磐田戦で勝利を取り戻した横浜FM。残留へ向け勝ち続けなければいけない状況で、ニッパツ三ツ沢球技場に仙台を迎えた。ポステゴグルー監督は、先日骨折で負傷離脱することになったFW伊藤翔の代わりにウーゴ・ヴィエイラを起用。その他、ドゥシャンが出場停止のため、CBには畠中を起用している。

 前半からボールを握って攻撃する横浜FMは、21分に豪快なゴールで先制に成功。ゴール前まで押し込むと、最後は山中がエリア外から左足を振り抜き、強烈なシュートがネットに突き刺さった。山中の2試合連続ゴールで、リードを奪う。

 リードを手にした横浜FMだったが、わずか2分後にオウンゴールで同点に追いつかれる。それでも37分、中盤から仲川がドリブルで持ち運ぶと、CBもかわしてGKとの一対一を制し、2点目を奪った。背番号19が独力で相手守備陣を打開し、勝ち越し点を奪う。

 2つの見事なゴールで勝ち越した横浜FMは、その後ピンチを迎えるもGK飯倉のセーブなどで同点弾を許さない。前半は2-1で横浜FMがリードして折り返す。

 リードを持って後半へ臨んだ横浜は、幸先よく3点目を奪う。51分、ゴール前でパスを交換して相手守備陣を動かすと、最後は左サイドの山中のクロスに仲川が飛び込み、頭でネットを揺らした。

 主導権を完全に握った横浜は、77分に4点目。ウーゴ・ヴィエイラがGKへのバックパスにプレッシャーをかけると、仙台GKシュミット・ダニエルが処理を誤り、背番号7にぶつけてしまう。このこぼれ球を拾ったウーゴ・ヴィエイラは、無人のゴールに流し込んだ。横浜FMはリードを3点に広げる。

 余裕を手にした横浜FMは、80分にチャンスの起点になり続けた天野に代え。久保建英を投入。その後も主導権を握り続けた横浜FMは、終了間際にウーゴ・ヴィエイラが5点目を奪う。その後PKで失点したが、仙台を圧倒し、5-2で勝利を飾った。

 この結果、連勝を飾った横浜FMは勝ち点を35に伸ばし、暫定で10位に浮上。16位柏レイソルとは5ポイント差に広げた。一方、連敗となった仙台は勝ち点41で足踏みが続いている。(Goal.com)

試合結果へ勝敗表へ

  1. サンスポ
  2. サッカー
  3. Jリーグ
  4. 横浜M攻撃陣が大爆発! 山中&仲川スーパーゴールなど、仙台に5発大勝