2018.9.27 09:56

宇佐美、久々1部の舞台も決定機つくれず…今後の活躍を期す「やれる自信は常に」

宇佐美、久々1部の舞台も決定機つくれず…今後の活躍を期す「やれる自信は常に」

特集:
宇佐美貴史
レーバークーゼン戦の後半、攻め込むデュッセルドルフの宇佐美=デュッセルドルフ(共同)

レーバークーゼン戦の後半、攻め込むデュッセルドルフの宇佐美=デュッセルドルフ(共同)【拡大】

 サッカーのドイツ1部リーグは26日、各地で行われ、デュッセルドルフの宇佐美貴史はホームのレーバークーゼン戦で2点を追う後半29分に投入され、今季初出場。チームは1-2で敗れた。

 今季初出場となったデュッセルドルフの宇佐美は「点を取るというか、何とか追い上げていく中で、勢いづかせるようなプレーができればと思って入った」。2点を追いかける後半29分から出場。チームは1点を返したが、宇佐美自身は短い時間で決定機をつくることはできなかった。

 昨季は2部でプレーしており、久しぶりの1部の舞台での出場。「やれる自信は常に持っている」と頼もしい言葉で、今後の活躍を期した。(デュッセルドルフ共同)

試合結果へ試合日程へ勝敗表へ

  1. サンスポ
  2. サッカー
  3. ブンデスリーガ
  4. 宇佐美、久々1部の舞台も決定機つくれず…今後の活躍を期す「やれる自信は常に」