2018.9.23 23:29

チェルシー、ウェスト・ハムにドローで開幕連勝ストップ…全勝はリバプールのみに/プレミアリーグ第6節

チェルシー、ウェスト・ハムにドローで開幕連勝ストップ…全勝はリバプールのみに/プレミアリーグ第6節

 チェルシーは23日、プレミアリーグ第6節でウェスト・ハム・ユナイテッドとのロンドン・ダービーをホームで行った。

 開幕5連勝と好調のチェルシーは、木曜日に行われたヨーロッパリーグ(EL)グループステージ第1節のPAOK戦からザッパコスタ、クリステンセン、バークリー、ペドロ、モラタに代えてアスピリクエタ、ダビド・ルイス、コバチッチ、アザール、ジルーを起用した。

 試合は、序盤からチェルシーがいつも通りボールを大事にしながらポゼッション率を高めていく。ジョルジーニョを中心に攻撃を組み立てるチェルシーは、アザールやウィリアンがサイドから機を見て仕掛け、ボックス内にはインサイドハーフのカンテも進入。守備に人数をかけるウェスト・ハムを崩しにかかる。

 苦しい時間が続いたウェスト・ハムだが、前半の半ばからハーフタイムにかけては反撃に出る。すると、30分に決定機を演出した。カウンターから2対2の状況を形成すると、ボックス右のヤルモレンコが仕掛ける。DFに対応されてこぼれたボールをゴール至近距離のアントニオがシュートしたが、これはGKケパのファインセーブに遭った。

 ゴールレスのまま迎えた後半もウェスト・ハムが奮闘し、好勝負を演じる。チェルシーはボールこそ保持するものの、ジルーが厳しいマークに遭ってポストワークを制限され、なかなか決定機をつくれない。サッリ監督は65分にジルーに代えてモラタを投入する。

 すると、そのモラタがいきなりチャンスを迎える。66分、右サイドからのクロスをファーサイドのダビド・ルイスが触ると、正面のモラタの前にボールがこぼれる。すかさずモラタはシュートを放ったが、これはGKファビアンスキの顔面ブロックに阻まれた。

 そんな中、69分にはチェルシーにアクシデント。負傷したリュディガーが自らプレー続行不可能の意思を示し、ケーヒルとの交代でピッチを後にする。そのチェルシーに対してウェスト・ハムは77分、左サイドからスノッドグラスが入れたクロスにファーサイドのヤルモレンコがフリーでヘッド。しかし、シュートはわずかにゴール右にはずれ、この絶好機を活かすことができない。

 その後はチェルシーが勝ち越し弾を狙って攻めたが、最後までゴールを割ることができず、試合終了。チェルシーの開幕からの連勝は5試合でストップしている。(Goal.com)

 ■試合結果

 ウェスト・ハム・ユナイテッド 0-0 チェルシー

  1. サンスポ
  2. サッカー
  3. プレミアリーグ
  4. チェルシー、ウェスト・ハムにドローで開幕連勝ストップ…全勝はリバプールのみに/プレミアリーグ第6節