2018.9.20 05:03

メッシ、大会最多8度目ハット!W杯の悔しさはバルサで晴らす/欧州CL

メッシ、大会最多8度目ハット!W杯の悔しさはバルサで晴らす/欧州CL

いきなりハットトリックのメッシ。W杯の悪夢を欧州CLでぬぐい去る (ロイター)

いきなりハットトリックのメッシ。W杯の悪夢を欧州CLでぬぐい去る (ロイター)【拡大】

 欧州チャンピオンズリーグ1次L第1戦(18日=日本時間19日、スペイン・バルセロナほか)メッシ弾、弾、弾!! 開幕し、B組で4季ぶりの優勝を目指すバルセロナ(スペイン)はアルゼンチン代表FWリオネル・メッシ(31)が3得点と活躍。エースの大会史上最多となる通算8度目のハットトリックなどで、PSVアイントホーフェン(オランダ)に4-0で大勝した。

 背番号10が、いきなり3得点をマーク。世界最高峰の舞台で輝き続けるエースFWメッシが、初戦から圧巻のパフォーマンスで勝負を決めた。

 「もっと、うまくなりたい」

 国際連盟(FIFA)最優秀選手に5度も輝いた男の口ぐせだ。向上心旺盛で誠実な男が、欧州CLで史上最多となる通算8度目のハットトリック(C・ロナウドが7度)を達成し、4季ぶりの欧州制覇に向けて華々しいスタートを切った。

 前半32分にゴール正面から左足でFKを狙うと、絶妙に曲がりながら右上に吸い込まれた。2-0の後半32分には素早い動きだしで、MFラキティッチの浮き球パスを呼び込み、左足で加点。終盤も相手DF陣が空けたスペースを見逃さず、FWスアレスのパスを右足で蹴り込んだ。

 昨季のオランダ王者から多彩な形で難なく次々と決め、バルベルデ監督はクラブの公式サイトに「彼は並外れたことを当たり前のようにやってのける」と称賛した。

 アルゼンチン代表の主将として臨んだW杯ロシア大会は1点しか奪えず、チームは16強で敗退した。これまで常連だったFIFA最優秀選手の最終候補からも2017~18年はついに外れた。

 それでも31歳になった希代のFWは、CLで14シーズン連続得点&通算ゴール数を103に伸ばした。今季も主役の一人を演じそうだ。

  • 1点目は左足FK(ロイター)
  • 2点目は鮮やか左足(ロイター)
  • PSVアイントホーフェン戦でバルセロナの4点目を決めてハットトリックを達成するメッシ=バルセロナ(ロイター=共同)
  1. サンスポ
  2. サッカー
  3. 欧州CL・海外etc
  4. メッシ、大会最多8度目ハット!W杯の悔しさはバルサで晴らす/欧州CL