2018.9.16 21:12

セビリア戦に臨むヘタフェ、柴崎が3試合ぶりに出場する可能性も

セビリア戦に臨むヘタフェ、柴崎が3試合ぶりに出場する可能性も

特集:
柴崎岳
柴崎岳が3試合ぶりに出場する可能性も

柴崎岳が3試合ぶりに出場する可能性も【拡大】

 16日にリーガ・エスパニョーラ第4節、敵地サンチェス・ピスフアンでのセビリア戦に臨むヘタフェだが、MF柴崎岳は先発としてピッチに立つ可能性がある。

 第1節Rマドリード戦以降、出場機会を得られていない柴崎だが、セビリア戦で3試合ぶりにプレーするのかもしれない。

 ヘタフェのホセ・ボルダラス監督はこのセビリア戦で、プレシーズンから負傷離脱中のMFマルケル・ベルガラほか、フィジカルに問題を抱えながらプレーしてきたMFマウロ・アランバリも招集リストから外した。

 このためスペイン『アス』は、柴崎がMFネマニャ・マクシモビッチとともに4-4-2の2ボランチを務めると予想。その一方でスペイン『マルカ』は、サイドを主戦場とするMFポルティージョがマクシモビッチとコンビを組み、柴崎はベンチスタートになるとの見解を示している。

 なおボルダラス監督は先に、柴崎の適性ポジションとして4-3-3や4-1-4-1のインサイドハーフを挙げ、4-4-2の2ボランチではフィジカル的に不安があることを示唆していた。日本代表MFは果たして、サンチェス・ピスフアンのピッチに立ち、結果を残すことができるのだろうか。(Goal.com)

  1. サンスポ
  2. サッカー
  3. スペイン
  4. セビリア戦に臨むヘタフェ、柴崎が3試合ぶりに出場する可能性も