2018.9.15 19:47

イニエスタがキャプテンマークを巻いて先発

イニエスタがキャプテンマークを巻いて先発

前半、ドリブルでボールを運ぶ神戸・イニエスタ=ノエスタ神戸(撮影・中島信生)

前半、ドリブルでボールを運ぶ神戸・イニエスタ=ノエスタ神戸(撮影・中島信生)【拡大】

 J1第26節で神戸は15日、ホーム・ノエビアスタジアムでG大阪と対戦。元スペイン代表MFアンドレス・イニエスタ(34)は1日の札幌戦で右脚の痛みを訴えて以降、練習では別メニュー調整もしていたが先発に名を連ねた。また主将の元ドイツ代表FWルーカス・ポドルスキ(33)と副主将のDF渡部博文(31)がともに出場停止のため、イニエスタがキャプテンマークを巻いてピッチに現れた。イニエスタは今年7月までスペイン1部・バルセロナでもキャプテンを務めていたが、日本でも早くも大役を任された。

試合結果へ

  1. サンスポ
  2. サッカー
  3. Jリーグ
  4. イニエスタがキャプテンマークを巻いて先発