2018.9.13 17:11

【J試合情報】川崎フロンターレvs北海道コンサドーレ札幌 9月15日

【J試合情報】

川崎フロンターレvs北海道コンサドーレ札幌 9月15日

特集:
Jリーグ試合情報

 ・今カード通算7試合では川崎が6勝1分と無敗。前回対戦では川崎が2-1で勝利を挙げた。

 ・川崎は札幌戦通算7試合で無敗(6勝1分)。この間、複数失点を喫したのはわずか1試合のみ(1試合平均0.86失点)。

 ・川崎はホーム戦で現在5試合連続無失点(4勝1分)。本拠地での連続無失点としてはクラブ史上ベスト。

 ・札幌は現在3連勝中。今節でも勝利を挙げると、J1ではクラブ史上初の4連勝を記録する。

 ・札幌はアウェイ戦直近11試合でわずか1敗(4勝6分)。しかしこの間無失点に抑えたのは3試合のみ(計15失点、1試合平均1.4失点)。

 ・川崎は今季、シュート数(359)と枠内シュート数(129)がリーグ最多。また、被シュート数(212)と被枠内シュート数(63)はリーグ最少。

 ・小林悠は札幌がJ1に復帰した2017年シーズン以降、同カード全3試合で得点を挙げている(計3点)。

 ・福森晃斗は札幌がJ1に復帰した2017年シーズン以降、直接フリーキックからの得点数がリーグ最多(4点:前節神戸戦での得点も含め)。

※ファクト内の数字はJ1での成績?

データ提供:opta

  1. サンスポ
  2. サッカー
  3. Jリーグ
  4. 【J試合情報】川崎フロンターレvs北海道コンサドーレ札幌 9月15日