2018.9.8 15:55

ブラジル、新主将ネイマール弾などで勝利 メッシ不在アルゼンチンは3発快勝

ブラジル、新主将ネイマール弾などで勝利 メッシ不在アルゼンチンは3発快勝

ブラジル、新主将ネイマール弾などで勝利 メッシ不在アルゼンチンは3発快勝

ブラジル、新主将ネイマール弾などで勝利 メッシ不在アルゼンチンは3発快勝【拡大】

 インターナショナルマッチウィーク中の7日、世界各地で親善試合が行われた。

 ブラジルは、アメリカと対戦し2-0と勝利した。

 ネイマール新主将やコウチーニョなど、ロシア・ワールドカップでも主力を務めた選手が軒並み先発したブラジルは、11分にフィルミーノのゴールで先制する。その後前半終了間際にネイマールがPKで追加点を奪うと、後半はアルトゥールやリシャルリソンなど若手選手を起用しつつ、無失点で勝利を挙げた。

 アルゼンチンは、ホームでグアテマラと対戦し、3-0で勝利した。

 メッシが招集を拒否したアルゼンチン。主将不在となったが、背番号10はメッシのものとして空き番号に。リオネル・スカローニ新監督は、ロ・チェルソやパボン、J・シメオネなど若手選手を多数起用して初戦に臨んだ。

 試合序盤から相手を圧倒するアルゼンチンは、27分にG・マルティネスのPKで先制。35分にはロ・チェルソが追加点を奪うと、前半終了間際にJ・シメオネが3点目。その後は選手を入れ替えつつ、相手の攻撃をシャットアウトして勝利を挙げた。(Goal.com)

  1. サンスポ
  2. サッカー
  3. 海外代表
  4. ブラジル、新主将ネイマール弾などで勝利 メッシ不在アルゼンチンは3発快勝