2018.9.7 12:10

マラドーナ、メキシコ2部クラブの監督に就任…開幕6試合で勝利なし

マラドーナ、メキシコ2部クラブの監督に就任…開幕6試合で勝利なし

マラドーナ、メキシコ2部クラブの監督に就任…開幕6試合で勝利なし

マラドーナ、メキシコ2部クラブの監督に就任…開幕6試合で勝利なし【拡大】

 元アルゼンチン代表FWで同国のレジェンドでもあるディエゴ・マラドーナ氏が、メキシコ2部ドラドスの監督に就任した。

 マラドーナが最後にチームを率いたのはアラブ首長国連邦(UAE)2部リーグのアルフジャイラで、4月にシーズン無敗ながら辞任している。その後、5月にベラルーシのディナモ・ブレストの会長に3年契約で就任していた。

 そんな折、メキシコ2部アスセンソMXのドラドスの監督にフランシスコ・ゴメスに代わって就任。チームは開幕6試合で3分け3敗といまだ勝利がない中で、アルゼンチンの英雄には白星が求められる。

 また、ドラドスはジョゼップ・グアルディオラ(現マンチェスターC監督)が現役時代に半年間プレーしたことでも知られている。(Goal.com)

  1. サンスポ
  2. サッカー
  3. 欧州CL・海外etc
  4. マラドーナ、メキシコ2部クラブの監督に就任…開幕6試合で勝利なし