2018.9.7 12:19

渦中のポグバ、マンUでの将来について「数カ月先のことは誰にもわからない」

渦中のポグバ、マンUでの将来について「数カ月先のことは誰にもわからない」

渦中のポグバ、マンUでの将来について「数カ月先のことは誰にもわからない」

渦中のポグバ、マンUでの将来について「数カ月先のことは誰にもわからない」【拡大】

 フランス代表MFポール・ポグバは、来年1月にマンチェスターUから離れる可能性を否定しなかった。

 昨シーズンからジョゼ・モウリーニョ監督との不仲が報じられ、今夏にバルセロナやユベントスへの移籍が噂されていたポグバ。先日には罰金を恐れて「言えないことがある」との発言を残していた同選手だが、最終的にはマンチェスター・Uへの残留を決めた。

 しかし、夏の移籍市場が終わった後でも、バルセロナへの移籍の噂は絶えず、同クラブが来冬以降の獲得を目指してポグバに1億ポンド(約143億円)の移籍金を準備しているとも報じられている。これらを受け、『スカイスポーツ・ドイツ』のインタビューに応じたフランス代表MFはマンチェスター・Uでの将来についてあいまいな答えを残した。

 「僕の将来は今のところマンチェスターUにある。まだ契約も残っているし、あそこでプレーしている。でも数カ月後に何が起きるか誰にもわからない」

 また、噂の絶えないモウリーニョ監督との関係性についても問われ「僕たちは純粋なコーチと選手の関係を築いている。それに一つ断言できることは、誰がコーチであろうと僕は常に100%を出し切っている。ユナイテッドに全てを捧げているんだ。これ以上のことは言えない」と強調した。(Goal.com)

  1. サンスポ
  2. サッカー
  3. プレミアリーグ
  4. 渦中のポグバ、マンUでの将来について「数カ月先のことは誰にもわからない」