2018.9.6 12:40

ニューカッスルで苦しむ武藤嘉紀…ベニテス監督が明かすその理由とは?

ニューカッスルで苦しむ武藤嘉紀…ベニテス監督が明かすその理由とは?

特集:
武藤嘉紀
ニューカッスルで苦しむ武藤嘉紀…ベニテス監督が明かすその理由とは?

ニューカッスルで苦しむ武藤嘉紀…ベニテス監督が明かすその理由とは?【拡大】

 ニューカッスル・ユナイテッドのラファエル・ベニテス監督は、ここまでインパクトを残せていない武藤嘉紀を擁護した。イギリス『ザ・ノーザン・エコー』が伝えた。

 今夏に950万ポンド(約14億円)でマインツからニューカッスルに加入した武藤。ここまでプレミアリーグの3試合に途中出場し、1-3で敗れたカラバオカップのノッティンガム・フォレスト戦では先発出場を果たした。

 ベニテス監督のもとで出場機会はある程度手にしているものの、依然としてゴールやアシストという形でチームに貢献できていない武藤。チームも公式戦1分4敗と未だ未勝利であり、苦しんでいる。

 指揮官は日本代表FWが本来のポジションで十分にプレーできていないことが背景にあると認めた。

 「彼はストライカーだと私は考えている。我々には2つのポジションに選手がいなかったが、彼は両方でプレーできる選手だ。ただ、彼は少し不運だった。なぜなら、カーディフとの一戦で、我々はシステムを変えなくてはならず、彼は中盤でのプレーを余儀なくされた」

 「チェルシー戦でも彼が入った時にシステムを4-1-4-1に変えたから彼は下がり目でプレーする必要があった。今のところ出場した試合で、彼が理想とするポジションでプレーできていない」

 ベニテス監督が求めるハードワークに関して、武藤は期待に応えられているようだが、ストライカーとしてのインパクトを残すにはもう少し時間がかかりそうだ。(Goal.com)

  1. サンスポ
  2. サッカー
  3. プレミアリーグ
  4. ニューカッスルで苦しむ武藤嘉紀…ベニテス監督が明かすその理由とは?