2018.9.6 05:03(2/2ページ)

槙野が三刀流で勝利導く!森保J、7日初陣チリ戦

槙野が三刀流で勝利導く!森保J、7日初陣チリ戦

特集:
森保JAPAN
ウオーミングアップで先頭に立ってチームを引っ張る槙野(中央)。おっさんの経験が森保ジャパンを勝利に導く (撮影・蔵賢斗)

ウオーミングアップで先頭に立ってチームを引っ張る槙野(中央)。おっさんの経験が森保ジャパンを勝利に導く (撮影・蔵賢斗)【拡大】

 守備の要となるのは当然だ。森保ジャパンの基本は3バックでDF佐々木、DF遠藤も先発の見込みだが、槙野はもちろん最年長。自身のプレーだけでなく最終ラインの統率も期待される。

 そして求められるのがゴールだ。国際Aマッチで4得点しており、今回のメンバーの最多得点者。本人は「えっ、そうなんですか」と意外そうだが、2017年11月10日の国際親善試合、ブラジル戦(リール)でもゴールを決めた。1-3で敗れはしたものの、相手が強ければ強いほど燃えるタイプ。セットプレーから高さを生かしたヘディングや、ミドルシュートでゴールを狙う。

 「チリ戦は何とか勝ちたい。サッカーは一人では勝てない。若手にそこはしっかり教えたい」

 “三刀流”の槙野が若手の手本になり、森保ジャパンの初陣を白星で飾る。(宇賀神隆)

★この日の練習

 チリ戦を行う札幌ドームで午後5時半から1時間半の調整。MF堂安、FW浅野ら全23選手がそろって初の全体練習は冒頭15分以外を非公開とし、紅白戦で戦術を確認した。午前中には初めてミーティングを実施。監督は1対1の強さと攻守の切り替えを強調した。

代表メンバーへ試合日程へ

  1. サンスポ
  2. サッカー
  3. 日本代表
  4. 槙野が三刀流で勝利導く!森保J、7日初陣チリ戦