2018.9.4 12:37

堂安律も選出!ゴールデンボーイ賞候補60選手が発表

堂安律も選出!ゴールデンボーイ賞候補60選手が発表

特集:
堂安律
堂安律も選出!ゴールデンボーイ賞候補60選手が発表

堂安律も選出!ゴールデンボーイ賞候補60選手が発表【拡大】

 イタリア紙『トゥットスポルト』は3日、同メディア主催のゴールデンボーイ賞の候補者60選手を発表した。

 欧州で最も活躍した21歳以下の選手に贈られるゴールデンボーイ賞。2003年に始まった同賞では、過去にラファエル・ファン・デル・ファールトやリオネル・メッシ、セルヒオ・アグエロ、ポール・ポグバ、ウェイン・ルーニーらが受賞し、前年はキリアン・ムバッペが輝いた。

 2018年も史上初の2度目の受賞を目指すムバッペをはじめ、クリスチャン・プリシッチやフィル・フォーデン、さらに日本人として唯一候補に入った堂安律らが名を連ねている。60名の候補者は11月に20名まで絞られ、その後欧州各国のジャーナリストの投票により、12月に受賞者が発表される。

 2018年ゴールデンボーイ賞の候補者60選手は以下の通り。(Goal.com)

 カルレス・アレニャ(バルセロナ)
 トレント・アレクサンダー=アーノルド(リバプール)
 ケルヴィン・アミアン(トゥールーズ)
 ウサン・アウアル(リヨン)
 ムサ・バロウ(アタランタ)
 サンダー・ベルゲ(ヘンク)
 ユスティン・ビユロウ(フェイエノールト)
 ブラヒミ・ディアス(マンチェスターC)
 ヨシップ・ブレカロ(ウォルフスブルク)
 パトリック・クロトーネ(ACミラン)
 ダニ・オルモ(ディナモ・ザグレブ)
 トム・デイヴィス(エバートン)
 マタイス・デ・リフト(アヤックス)
 ムサ・ディアビ(パリサンジェルマン)
 ディオゴ・ダロット(マンチェスターU)
 ムサ・ジェネポ(スタンダール・リエージュ)
 堂安律(フローニンゲン)
 エデル・ミリトン(ポルト)
 オドソンヌ・エドゥアルド(セルティック)
 エヴァンデル(ミッティラン)
 フィル・フォーデン(マンチェスターC)
 ファン・フォイス(トットナム)
 ゲドソン・フェルナンデス(ベンフィカ)
 ニコラス・ゴンザレス(シュツットガルト)
 アシュラフ・ハキミ(ドルトムント)
 アマドゥ・ハイダラ(ザルツブルク)
 カイ・ハヴェルツ(レーバークーゼン)
 ジョナタン・イコネ(リール)
 ジョアン・フィリペ(ベンフィカ)
 ジョヴァニ・カブラル(スポルティング・リスボン)
 デヤン・ヨヴェリッチ(レッドスター)
 ブバカル・カマラ(マルセイユ)
 ヤン・カラモー(インテルミラノ)
 モイゼ・ケーン(ユベントス)
 ジュレス・ケイタ(ディジョン)
 ジャスティン・クライファート(ローマ)
 テーン・クープマイナーズ(AZ)
 アルバン・ラフォン(フィオレンティナ)
 レオ・ジャバ(PAOKサロニカ)
 ミハイル・リソフ(ロコモティフ・モスクワ)
 ジャン=ヴィクトル・マカンゴ(ニース)
 マヌエル・ガルシア(トゥールーズ)
 マウロ・ジュニオール(PSV)
 キリアン・ムバッペ(パリサンジェルマン)
 ウェストン・マッケニー(シャルケ)
 エヴァン・ヌディカ(フランクフルト)
 ビエトロ・ペッレグリ(モナコ)
 ロナエル・ピエール=ガブリエル(モナコ)
 クリスティアン・プリシッチ(ドルトムント)
 ルベン・ヴィナグレ(ウルバーハンプトン・ワンダラーズ)
 マルセロ・サラッキ(RBライプツィヒ)
 イスマイラ・サール(レンヌ)
 ライアン・セセニョン(フラム)
 アントニオ・モヤ・ヴェガ(Aマドリード)
 ダヨチャンクレ・ウパメカーノ(RBライプツィヒ)
 フェデリコ・バルベルデ(Rマドリード)
 ヴィニシウス・ジュニオール(Rマドリード)
 ムサ・ワゲ(バルセロナ)
 ティモシー・ウェア(パリサンジェルマン)
 ルカ・ジダン(Rマドリード)

  1. サンスポ
  2. サッカー
  3. 欧州CL・海外etc
  4. 堂安律も選出!ゴールデンボーイ賞候補60選手が発表