2018.8.31 05:02

次世代エースがついに招集!堂安「僕の物語はまだ始まったばかり」

次世代エースがついに招集!堂安「僕の物語はまだ始まったばかり」

特集:
堂安律
20歳MF堂安(ゲッティ=共同)

20歳MF堂安(ゲッティ=共同)【拡大】

 【ボゴール(インドネシア)30日】日本協会はW杯ロシア大会後の日本代表の初戦となる国際親善試合のチリ戦(9月7日・札幌ドーム)、コスタリカ戦(11日・パナソニックスタジアム吹田)に臨むメンバー23人を発表した。

 次代のエース候補がついに招集された。MF堂安律(20)=フローニンゲン=が初選出。2年後の東京五輪、4年後のW杯カタール大会に向けて一歩を踏み出した。

 「最高のプレーを魅せれるよう頑張ります。たくさんのメッセージありがとうございます(原文ママ)」

 自身のSNSにアップしたコメントに意気込みがにじみ出た。

 G大阪の下部組織出身で常に日の当たる場所を歩み続けた。同ユース所属の16歳11カ月18日でクラブ最年少となるJ1デビュー。2016年にはU-19アジア選手権で大会MVPを獲得し、同年度の年間アジア最優秀ユース選手賞も受賞した。17年夏にG大阪からオランダ1部、フローニンゲンに移籍した。海外移籍1年目の昨季は9得点。背番号7となった今季も開幕戦でゴールを決めるなど、欧州でも認知度を高めている。

 「(英語で)1つの夢が叶いました。でも、僕の物語はまだ始まったばかり。日本で会いましょう」とつづった堂安。攻撃的MFとして、世代交代が急務のA代表でも輝きを放つ。

堂安 律(どうあん・りつ)

 1998(平成10)年6月16日生まれ、20歳。兵庫・尼崎市出身。中1でG大阪ジュニアユースに入団。2015年6月3日の鹿島戦で、クラブ史上最年少の16歳11カ月18日でJ1デビュー。16年にトップチーム昇格。17年6月にオランダ1部フローニンゲンへ移籍。16年10月のU-19アジア選手権優勝に貢献し、大会MVP。17年5月のU-20W杯に出場し4試合3得点。リーグ戦今季3試合1得点、同通算32試合10得点。1メートル72、70キロ。

代表メンバーへ試合日程へ

  1. サンスポ
  2. サッカー
  3. 日本代表
  4. 次世代エースがついに招集!堂安「僕の物語はまだ始まったばかり」