2018.8.30 17:49

サッカー女子が2種別に 22年栃木国体から

サッカー女子が2種別に 22年栃木国体から

 日本スポーツ協会は30日の国体委員会で、2022年栃木国体からサッカー女子を成年と少年の2種別に分け、成年は男女を隔年実施とすることを決めた。ジュニアや女子の種別の充実を図る国体改革の流れに沿うもので、日本サッカー協会から女子選手や指導者の育成につなげたいと要望があった。少年女子は男子同様、U-16(16歳以下)で実施する。

 成年男女の隔年実施はサッカー全体の参加人員が増えないようにする措置。栃木国体は男子のみ、23年佐賀国体は女子のみとなる。

 20年冬季国体の会期は、青森県で実施するスケート、アイスホッケーが1月29日から2月2日、富山県で行うスキーは2月16~19日となることが決まった。

  1. サンスポ
  2. サッカー
  3. 国内その他
  4. サッカー女子が2種別に 22年栃木国体から