2018.8.30 17:55

【J試合情報】ガンバ大阪vs川崎フロンターレ 9月1日

【J試合情報】

ガンバ大阪vs川崎フロンターレ 9月1日

特集:
Jリーグ試合情報

 ・今カード通算27試合ではG大阪が12勝5分10敗とわずかに勝ち越している。G大阪にとって川崎は、2試合以上対戦した相手の中で、1試合当たりの平均失点数が最も多い相手(1.89)。

 ・G大阪は直近12試合でわずか1勝(5分6敗)。しかしホーム戦直近9試合では1敗しかしていない(5勝3分)。

 ・G大阪は川崎戦で現在3試合連続未勝利(1分2敗)。今カード直近7試合でもわずか1勝しか挙げていない(2分4敗)。

 ・川崎はW杯中断明け後のJ1ではリーグ最多タイの6勝を挙げている(名古屋と並び)。

 ・川崎Fはアウェイ戦直近20試合でわずか1敗(13勝6分)。この1敗は2018年8月の浦和戦で喫したもの(0-2)。

 ・しかし、川崎はアウェイでの今カード通算13試合では1勝しかしていない(4分8敗)。同クラブが敵地でもっとも負けている相手。

 ・川崎は昨季の第24節終了時点では、今季よりも1点少ない勝ち点数を記録していた(45)。

 ・昨季開幕以降、中村憲剛はリーグ最多のラストパス数(161)を記録しており、この間では浦和の柏木陽介(16)に次いでリーグ2位のアシスト数を記録している(15)。

※ファクト内の数字はJ1での成績?

データ提供:opta

  1. サンスポ
  2. サッカー
  3. Jリーグ
  4. 【J試合情報】ガンバ大阪vs川崎フロンターレ 9月1日