2018.8.29 12:51

岡崎、今季初先発もインパクト残せず レスター最低タイ評価に「ケガから戻ってきたが…」

岡崎、今季初先発もインパクト残せず レスター最低タイ評価に「ケガから戻ってきたが…」

特集:
岡崎慎司
岡崎、今季初先発もインパクト残せず レスター最低タイ評価に「ケガから戻ってきたが…」

岡崎、今季初先発もインパクト残せず レスター最低タイ評価に「ケガから戻ってきたが…」【拡大】

 カラバオ・カップは28日に2回戦が行われ、レスターはフリートウッドに4-0と勝利した。地元メディア『LeicestershireLive』は、フル出場を果たしたFW岡崎慎司はチーム最低タイの評価となった。

 3部所属のフリートウッドをホームに迎えたレスター。プレミアリーグ前節サウサンプトン戦から複数選手を入れ替えて臨むと、前半で2点をリードする。その後、後半にも2ゴールが生まれ、力の差を見せつけ4-0で勝利した。

 ケガを抱えていた出遅れていた岡崎だったが、この試合で今季初先発し、90分間ピッチに立った。地元メディアは『LeicestershireLive』は、日本代表FWを以下のように評した。

 「ケガから戻ってきた。だが、ハーフタイム前にスコアシートに名前があってもおかしくはなかっただろう」

 なお採点は「6」と、その他6選手とともにチームワーストタイとなった。最高点はDFクリスティアン・フクスの「8」であり、ケレチ・イヘアナチョ、アドリアン・シウヴァ、新加入のラシド・ゲザルが「7」で続いている。

 9月1日にはリバプールと激突するレスター。エースのFWジェイミー・ヴァーディを出場停止で欠く中、岡崎に出場機会はあるのだろうか。(Goal.com)

  1. サンスポ
  2. サッカー
  3. プレミアリーグ
  4. 岡崎、今季初先発もインパクト残せず レスター最低タイ評価に「ケガから戻ってきたが…」