2018.8.27 20:07(3/3ページ)

C・ロナウドの最適なパートナーはマンジュキッチかディバラか?

C・ロナウドの最適なパートナーはマンジュキッチかディバラか?

C・ロナウドの最適なパートナーはマンジュキッチかディバラか?

C・ロナウドの最適なパートナーはマンジュキッチかディバラか?【拡大】

 さらに、マンジュキッチはワイドに開いてプレーすることができる。もっとも、それこそ彼のセリエAでのひどい得点率の原因でもあるのだが、彼はロナウドとポジションを入れ替えてプレーすることができる。これはアッレグリが求める試合中のフレキシブルな動きに見事に合致する。

 しかし、もしマンジュキッチがロナウドのベストパートナーだとすれば、ディバラはどうすればよいだろう?

 その指揮官が抱える悩みは第2節で浮き彫りとなる。ラツィオ戦でディバラはベンチスタートとなり、アッレグリはマンジュキッチとロナウドのコンビを選んだ。さらに加えると、前節で先発したドグラス・コスタ、クアドラードもスタメンを外れている。

 結果としてはまずまずの成果を残した。難敵ラツィオを2-0と下しただけでなく、マンジュキッチとロナウドのコンビによるゴールも生まれた。ロナウドのシュートミスをマンジュキッチが叩き込んだもので、コンビネーションが現れたというわけではなかったかもしれないが、その後ロナウドが味方のゴールを喜んでいる姿から、関係性の良さがうかがえた。

 一方で、ディバラは出番なし。90分間をベンチから見届けることになった。問題の核心、この化学式の解はロナウドの完璧なパートナーは誰か見つけることにある。アッレグリは、これからの数週間のマッチメイクの中でそれを見つけられることを願っていることだろう。

 文=マーク・ドイル/Mark Doyle(Goal.com)

  1. サンスポ
  2. サッカー
  3. セリエA
  4. C・ロナウドの最適なパートナーはマンジュキッチかディバラか?