2018.8.26 20:23

【J1初ゴール一問一答】久保建英、ポドルスキのシュート当たり「めっちゃ痛かった」

【J1初ゴール一問一答】

久保建英、ポドルスキのシュート当たり「めっちゃ痛かった」

後半、ゴールを決める横浜M・仲川=ノエビアスタジアム神戸(撮影・甘利慈)

後半、ゴールを決める横浜M・仲川=ノエビアスタジアム神戸(撮影・甘利慈)【拡大】

 明治安田J1第24節最終日(26日、神戸0-2横浜M、ノエス)FC東京から横浜Mに電撃加入したU-19日本代表MF久保建英(たけふさ、17)が先発。名門バルセロナの下部組織出身の久保にとって“先輩”となる、元スペイン代表MFアンドレス・イニエスタ(34)の前でJ1初ゴールを決めた。

 決定的な仕事をした“和製メッシ”は試合後、インタビューに応じた。一問一答は以下の通り。

 --いまの気持ちは

 「こういう難しい時期に自分を受け入れてくれた横浜Mのファン・サポーターのみなさま、コーチや監督、チームメイトにゴールという形で感謝を示せてよかった」

 --ゴールを振り返って

 「後半はアバウトになってくるなと思っていたので、そこで前を向いて、松原選手がフリーなのが見えたのでパスを出して、その後クロスに入ろうかなと思っていたんですけど、松原選手が切り返したので。自分は2列目でもらうのが得意なので、そこで待っていたらいいボールを出してくれて。あとは落ち着いて決めるだけでした」

 --イニエスタのいる神戸戦。どのような気持ちで臨んだ

 「横浜Mに加入して、一つでも多くチームのために勝ちを取りたいっていう気持ちだったので、勝利に貢献できて本当にうれしい。試合が終わったので言いますけど、イニエスタ選手だったり、ポドルスキ選手だったり、ウェリントン選手だったり、外国特有の強さを持っていたりとか。間合いがすごかったりとか。一回自分は当たっちゃったんですけど、めっちゃシュート痛くて。ポドルスキ選手なんかはびっくりしました」

試合結果へ

  1. サンスポ
  2. サッカー
  3. Jリーグ
  4. 【J1初ゴール一問一答】久保建英、ポドルスキのシュート当たり「めっちゃ痛かった」